コンサルタントの道具箱 勇気と自信がもてる16の秘密 ジェラルド M ワインバーグ (著), 伊豆原 弓 (翻訳)


読書時間      :3時間くらい

読書感想文(要約) :

以下の部分が印象に残ってる。

現状を深く理解・把握するために必要な部分な質問。

 彼らはどうしてここに来たのだろう?(過去)

彼らはここにいることをどう思っているのだろう?(現在)

彼らは何を実現したいのあろう?(未来)

過去(なんのために何をした)

現在(なんのために何をしてるの)

未来(何になりたいの)

解決すべき問題がずれていないかどうかを把握する。

いまこの問題をときべきなのかどうか、やることよりもやらないことを決めるほうが大切らしい。

いまどこにいるのか迷ったらこの質問で立ち返ろう。