コンサルタントの道具箱 勇気と自信がもてる16の秘密 ジェラルド M ワインバーグ (著), 伊豆原 弓 (翻訳)

読書時間      :3時間くらい

読書感想文(要約) :

以下の部分が印象に残ってる。

現状を深く理解・把握するために必要な部分な質問。

 彼らはどうしてここに来たのだろう?(過去)

彼らはここにいることをどう思っているのだろう?(現在)

彼らは何を実現したいのあろう?(未来)

過去(なんのために何をした)

現在(なんのために何をしてるの)

未来(何になりたいの)

解決すべき問題がずれていないかどうかを把握する。

いまこの問題をときべきなのかどうか、やることよりもやらないことを決めるほうが大切らしい。

いまどこにいるのか迷ったらこの質問で立ち返ろう。

気になった記事:戸田恵梨香さん 演技を高めた「量質転化」の努力 、スギ花粉症に根治可能な錠剤登場 11月までに始める : NIKKEI STYLE

上の記事読んだけど花粉症ってもはや治る病気なのね。
医学の発展ってすごいな。
診察を忘れないように11月のグーグルカレンダーに登録済み!
10代後半の戸田さんは、ドラマの現場で監督から要求されている内容や意味が理解できずに悩むことが多かったそうです。そうした状況が続いたとき、セリフを稽古するだけでなく、とにかくたくさん学ぼうと心がけ、偉人伝を読んだり、哲学書を熟読したり、一見、ドラマとは関係なさそうな世界に関する学びも習得していったといいます。
点と点がつながるってこういうことなんだろうな〜。
他の職業にもつながるのかどうかはわからんが教養を得るってのはええんだろうな。

借金玉さんの文章能力には恐れ入る+結婚ってけっこう軽いんだなと思った件

借金玉 すべての会社は部族である~発達障害の僕が見た部族の掟~

https://tenshoku-web.jp/buzoku_one/

この人の本買って読んだけど、すんごい入り込むし読み込めるんだよな〜

普段、違和感があっても気づかなかったり次の瞬間には忘れてしまうことを、借金玉さんの言葉でうまく紹介してるんだよな〜。

しかも伝わりやすいたとえ話で。

この文章書きながら思ったけどやっぱりたとえ話も大切だな。

と下のツイッターおもろすぎw 結婚ってけっこう気軽やなw

数十年ぶりにスラムダンクを見てる!

14話なう。

陵南戦が開始。

ゴリ「さあ。ここを一本頑張るぞ!踏ん張りどころや!」

はじめての試合は陵南戦なんだな。

やっと話が盛り上がってきたところだ!

バスケルールの解説とかも入ってていいな〜♪

てか、ぜんぜん話変わるけど、やっぱり組織に属するサラリーマンはつまらんな。

そのまま組織に流れてもいいけど自分の人生を自分で決めるほうがおもろい。

もちろん組織のほうが安定してるし将来安泰だから考え方しだいだけど、やすきに流れる自分としては追い込まれるけど自分で自由にできる環境の方があってる気がする。

他人と同じことで競争してしまってもだめや。何がチャンスになるのか考えないと。

またスラムダンクに戻って、15話で初試合きた!

花道の緊張わかりやすい。視野が狭くなってる。

すんごいわかりやすい。これ仕事のときも一緒や。

焦って緊張すると視野が狭くなる。そんなときこそ花道思い出そう。

目指すは自由億の個人投資家